〈絶景奄美〉ウミガメと一緒に泳げる、絶景ビーチでシュノーケリング

Sponsored link

南の島に行ったら、必ずシュノーケルを楽しんでいる、筆者です。
奄美大島ではウミガメに会える確率がとても高いとのことで、ウミガメシュノーケルツアーが多く催行されています。果たして本当にウミガメに会えるのでしょうか?

絶景奄美

絶景1 - 海を前にリモートワーク

みしょらんcafe

絶景2 - 海のそばの古民家

伝泊

絶景3 - ウミガメと泳ぐ

ダイビングショップ
ネバーランド

絶景plus - 絶品ウンギャル丼

魚匠

絶景4 - ラグジュアリーな一日を

伝泊
The Beachfront MIJORA

ウミガメと泳ぐ!絶景ビーチでシュノーケリング

ひとりで参加可
6,400JPY (+Tax)
ウミガメに会える すてきな写真をくれる

ウミガメシュノーケル


土曜日は朝から思いっきり遊びます。
まずは大好きなシュノーケリング!

奄美大島にはダイビングショップがいっぱいありますが、
・ひとりで参加可能
・ウェットスーツに加えてフィンソックスもレンタル無料
・写真を撮ってもらえる
ことから、ここに決めました。

今回、ウミガメに会いたかったので、ボートシュノーケルではなくビーチシュノーケルにしました。
ビーチから歩いて海へ入っていきます。

ウミガメ



泳ぎはじめてすぐ、なんとウミガメに遭遇!

藻を食べに浅瀬にきているとのこと。
ちっちゃいうちは、うまく藻を食べられず、吐き出してしまったりもするらしい。
こんなに近くで一緒に泳げるなんてびっくり。

そしてこのショップでシュノーケルをしてよかった理由に挙げたうちのひとつが、この写真。
プレゼントしてもらえる海中写真がとってもキレイ♡
また、ウミガメだけでなく、2ショットも撮ってもらえます。

カラフル




ウミガメのほかにも、カクレクマノミやウメイロモドキ、ゴマモンガラ(と思われるお魚)たちもいました。

ただ、このツアーはウミガメを見ることに焦点を当てているので、お魚たちを見たければボートシュノーケルのほうがよさそうです。

ビーチシュノーケルは、ウミガメを探しながら泳ぐといった感じでした。
肝心のウミガメですが、ぜんぶで5匹も見ることができ大満足!

紹介したのはこちら